出会い系の使い方

女性もえっちな妄想をしてもいいんです。

人妻/不倫/浮気のお部屋

出会い系の使い方
2021年07月11日 13時49分

『人妻』って普段の生活では、出会いの場所はまったく無い

だから出来るだけ外に出るように・・・と
パート勤めをしたり、フィットネスに通ったりテニスを習いに行ったり。
それでも、既婚者の美久を誘ってくれる勇気ある男性は少ない
そりゃぁ顔見知りの人と、変な関係になると後々面倒だよ・・・ね(笑)

やっぱり出会い系を使って男性と知り合うのが手っ取り早くて便利

最初の頃は、携帯メールで無料大手出会い系(エキ○○○)を
使っていたこともあったけど、広告メールがたくさん来るし
年齢や地域を誤魔化していたり、メールだけで楽しみたいっていう人も多くて
イヤになっちゃった

今は多少のお金を払ってでも登録制で安心できる出会い系ばかりを利用してる

それでも、美久のほうから先に 『会えませんか?』 なんてメールをすると
「あなた、サクラでしょ?」 と返事が来るの
『違います!サクラなんかじゃないです』と返信したくても、相手はすでに受信拒否・・・

だから今では出会い系に登録してメールが来るまで待つようになっちゃった

  出会い系に登録している男性の皆様! どんどんメール出してくださいね
  いつでもメールボックスを覗いて待ってるんですからぁ(笑)

数個の出会い系に登録しているものの、メールが一気にたくさん来たり
待っててもなかなかメールが来なかったり・・・
なかなか上手くいかないものですネ

誰かと会う予定も立たず、暇を持て余して独り悶々としている昼間は
人妻系のライブチャットで気持ち良くしてもらっています (*^ー^*)

人妻好きの男性が集まっているから、若い子と比べられることなく
美久のようなオバサンでも大丈夫☆ 
いつもカメラを通して安心してお話し(乱れ?)させてもらっています

年上の手馴れた感じの男性に
 「美味しそうな身体だね~~ モニターをジックリ見てますよ」と言われ
思わず 「あぁ・・ん いやぁ・・・ん」と声が出る
ライブチャットに出ている人妻は(美久もだけど)見られるのが大好き

 「さぁ、モニターに向かって僕のために脱いでごらん」

 「大きなオッパイだ 自分で揉んで見せなさい」

 「ああ なんて柔らかそうなんだ・・・ 食べたいよ」

そんな台詞に、段々とアソコが濡れて腰がモジモジと動いてしまう

 「アレ?おかしいな オッパイしか触ってないのに腰が動いてるよ」

 「だって・・・ だってぇ~ん」

徐々にその気にさせられてしまう・・・ もっともっと感じさせて欲しい

ライブチャットにはのぞき機能というものが付いていて
ほかの男性が美久の映像と会話を見ることが出来る
感じ始めた美久を5人の男性が覗いているのが分かる
誰が見ているのかまでは分からないケド・・5人の男性がエッチな美久を見ている

 もし旦那様が見ていたら・・どうしよう 叱られちゃう

あり得ないけど・・・もし旦那様が、他人に感じさせられている美久を
見ているんだと想像するだけでドキドキ感が増して もっと感じてしまう・・・

 「じゃ、今度は可愛い乳首を見せてごらん」

 「ち、乳首は・・恥ずかしいですぅ」

 「いいから ほら ブラを下にずらして・・乳首を出して見せなさい」

 「あぁ いやらしい 乳首を出して感じてるんだ」

 「たくさんの人に見られて感じてるんだ あ、乳首が立ってきたね・・・」

 「さぁ、今度は両方の乳首を摘んでごらん」

モニターの前に居る見知らぬ男性に
美久の両乳首をつままれているところを想像しながら
キュッっと摘む・・・
 
 あぁ・・・・ん はぅ・・ぅん 感じちゃう・・

ライブチャットでその気にさせられると相手の男性に会いたくなってしまう
思いきり突いて欲しくなっちゃう

 「ぁ・・・ん 直に触って欲しいなぁ・・ 貴方に摘まんで欲しいのぉ・・」

チャットが終わったら直接会えないか聞いてみなくちゃ…

この体験談がよかったらいいねしてね
0
«
»
この体験談を読んだアナタにおすすめ